忍者ブログ
It's a Sony. THE ONE AND ONLY. Digital Dream Kids Connected Identity like.no.other make.believe National / Panasonic Technics
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8]
ニコンP310をケーズデンキで2月8日に購入しました

ここ数ヶ月Sony Cyber-shot DSC-RX100を値切って買おうか悩んだままだったのですが、流石に1年サイクルですぐ切り替わるものにそこまでの額を出すのが自分のスナップショット用途には合わないと思ったため手を出せずに居ました

そこで、妥協してレンズの明るい安いコンデジを探していたところ、F1.8と他に類を見ない価格でレンズの明るいP310を見つけ、頭のなかに覚えておくようにしました

そうしたことをしてから1週間と経たないうちにすぐ近くのお店でワゴンセールになっている状態で16k?になっている状態を目撃

直ぐに知っている店員に声をかけて値下げ交渉してみたところ、セールの状態にもかかわらずケースとセットで14kまで下げて頂きました。

この製品の発売日は2012年3月22日と、時期としては春に毎回モデルチェンジするようで、前モデルのP300は2011年3月18日となっていました。

そのことを考える限り後継機はすぐに出てしまうのだろうと考えました。しかし、ケースは使わない可能性があるとはいえセットで1万4千円となると話は別で、店に訪れた時に帰りを急いでいたのもあり、即決して追加保証3年700円もつけて買いました。

後々よく考えたらモデルチェンジするたびに買い換えたらいいのでは?・・思ったら負けです

最近になりP310の後継機はP320ではなくP330に型番が飛ぶ噂が出ていますね

機能向上としてRAW対応などが主なアピールポイントになるとの煙がありますが果たしてどうなるか

・ニコンが近日中にCOOLPIX A とCOOLPIX P330を発表?
http://digicame-info.com/2013/03/coolpix-acoolpix-p330.html

使用レポートなどは他のブログの方が参考になるかと思います

自 分は前まで使っていたのがPanasonic LUMIX DMC-TZ3のため、メニューや写り方の違いにやや慣れが必要でした。TZ3ではある一点にピントを合わせるとある程度は奥の方までフォーカスが合って いた気がするのですが、P310ではすぐにボケ部分として写ってしまうようです。

あと、画面の明るさの調整幅が感じられないです。視野角・発色は良好かと
精細感もTZ3よりも格段に良かったです

再生モードの際にTZ3では拡大の数値調整が大まかにしかできなかったものがP310ではある程度は細かく調整しやすいので気に入りました。ほんとは拡大の時だけスマートフォンのように操作できるといいですが

F1.8レンズが魅力ではありますが、近くのものを撮影した場合に中央以外の部分でフォーカス感がなくなって少しボヤけているように見えるので、明るさの余裕があるシーンでは2倍近くまでズームしてから撮るようにしています

最後に、色はホワイトを購入しました


ケースは結局のところセットで買ったものではなく5年くらいまえに別のカメラのために買って長らく使っていなかったものを再利用しています。
PR
今年初の記事がまさか2月になってしまうとは・・・遅れまして、今年も宜しくお願い致します

ここに記してなかった最近の入手品について、

・Sony Walkman S NW-S775の白を興味本位で入手
 →その後も懲りずにPCDPを買い漁っています

・12月 Philips AZ6829 を入手 この時点では電源入るもno disc
 →電源が入らないAZ6826よりピックアップを取り出して音出しまで
 →電解コンデンサ全交換 音質は入手価格2万と手間の割に合わないと感じた

・1月 Panasonic SL-J910 2台目 電池端子X基板腐食 入手
 →1台目は原因不明の故障 2台目は腐食部分を削り取るのみで動作
 →興味本位でチップコンをnichicon MUSE F95に交換

・同 Sony Discman D-100 ?台目 美品扱いノークレーム・ノーリターン品 入手
 →美品扱いなのに写真で見えない部分は傷だらけ、背面片側に樹脂ケース割れ
 →CDが読み込めるところまで直した。だが、音が出ない
 →トランジスタ、Q403に焼損跡。コイルが基板から剥離を確認
 →ソニーにQ403の詳細を訊ねるが丁寧に断られる
 →手持ち同機種よりQ403移植するも音鳴らず 何故か発熱してるっぽい
 →CDリードOKなのに音出ないのは悔しいけど諦めかけ

・同 iiyama XB2780HSU 27インチ VAパネル 液晶モニター 入手
 →色調整で未だに格闘中 やっぱLG S-IPSが欲しい

ガオガイガーFINALのDVDを譲ってもらってからアニメ熱がそっちの方に向かってしまった
年末にはTV版DVD-BOXを入手して全話視聴済み 昔見ていたり録画したところが出てくると高まる
友達にも布教してしまいハマってしまった。熱いだけじゃなく設定の細かさに感動するなど

Optimus Padから入力しようとしたところデフォルトのブラウザでは無理でした

Firefoxでは可能でした。

本当はもっとちゃんとネタを用意したかったのですがやらず終いになってしまい、何かでも残したいということでタブレットからでもやろうという考えに

今年もなんとか閉鎖することなくブログを続けられて良かったです

閲覧数が多くなくても、過去の記事でも皆さんの役に立てていられればそれで良いと思っています
下半期はMDR-1Rのおかげで閲覧数が一時的に増えましたが、継続的に記事を用意できなかったのが至らないところでした

そういう中途半端なところがありますが、今年はありがとうございました
これからも当ブログをよろしくお願いいたします。
最近話題になっていたミクウォークマンを買いました。
初音ミク5周年記念として発売されたこのMP3プレーヤーは、ブルーモデルが大変な人気となり自分も予想できないくらいの勢いで注文数が入ったようです

自分はブラックモデルの2次受付に駆け込みました
9月3日の17時頃からソニーストアで販売を開始する告知をツイッターで30分前に知り、急遽買うことにしたわけです

色々なことがありましたが省略してしまいます
注文した時間が出遅れたため届いたのは一番遅い方でした


音楽を盤面以外で聴くときはXperia rayで満足していたのですがこの魅力に勝てませんでした
裏蓋の金属がrayには無い高級感でとても良いです

過去にはNW-Z1000を手放した経緯があるのですが、アプリを他のものを試してもあまり好みの音ではなかったので期待はしていませんでした。ですがこれにFinal Audio Design AdagioV(UEダブルフランジ装着)で聴くとrayのようなバランスの良い音を鳴らしてくれており、総合的な完成度の高さを感じさせてくれるものでした。

Walkman Sシリーズは9月の時点で新型がもうすぐ発表されるのではないかと予想はしていました。
すると昨日ですね、発表がありました。
新機能はクリアフェーズ搭載とのことですがそれは謳い文句を用意したかっただけと感じていて、他にも部品の見直しや細かい設計変更があるのかどうか知りたいですね

中華DAPのCubeC30と音を比較してもNW-S764の方が優れていると感じる方が大半だと思います

しかしDAPを使っていて思うのは、これはイヤホンを鳴らすためのアンプは十分に考えられているがヘッドホンとなると話は別だ ということです
でも違和感を拭い切れないのは、ケンウッドのHDD DAPでヘッドホンを十分に慣らしてくれるあのガッツ感。電池持ちは悪いですが今でも十分に通用するあの初代HD20GA7のような衝撃作 そう感じさせてくれるのはHDP-R10でしょうか

あれは試聴したオーディオファイルを唸らせる銘機となり銘記ともなる素晴らしいDAPなようですね
残念ながら試聴する機会を作れません
現在では注文数が予想より多いことで生産の遅れが発表されています

最近感じるところなんですが、イヤホンを鳴らすときにどうも雑な感じのするPCDPほどヘッドホンを鳴らせるととても良い音に感じることがあります。
自分はドンシャリ好きなのかなんなのか未だに言葉で言い表せません。
好きな電源は光城精工のAray CDトランスポート・アンプはAccuphase スピーカーはDALI HELICON 400無印とmk2なんです。低音はほんとに好きですがあまり多すぎても困るというところ。
HELICON 400を楽しんで試聴した時にウーファーユニットの振動を観察したら、まるでアニメのようにボンッボンッとピストンしていたので「自分の耳はバカなのか!?」と思ったこともありました。

今日はiPhone5の発売日ですね。予約した方はいつ買えるんでしょう?発売告知メールに怒っている方がツイッターで見られます。落ち着いて行動してください
それよりも自分はF1シンガポールGPが楽しみです
今日からフリー走行1回目と2回目があり、フジテレビNEXTでは18:55-20:40 2回目が22:25-24:10
翌日22日フリー走行3回目lastが18:55-20:40 予選が21:50:23:50 決勝が20:50-23:50

フジテレビNEXTでオーディオ専門番組を放送していることを昨日知りました
Stereo_One 公式サイト http://www.fujitv.co.jp/otn/b_hp/911200339.html
次回の#5放送は9月27日 20:00-21:00
この番組はStereo誌が関係しているようで、布教活動というカテゴリーでスピーカーを自作した#4ではステレオ誌の付録ユニットやLuxmanの付録アンプが登場します
そして録音にも拘っており、第2音声では主音声とは違うマイクでスピーカーからの音を拾っており、とても良い音質で楽しむことができます
こんなに良い番組が地上波で放送されないのは勿体無いと思いますね。

それでは、ブログの記事はまた次回。不定期ですがよろしくです。


これは 元祖ラーメンショップ 十和田北野店 にて注文した中華
写真を撮る前に箸で混ぜかけたんで少し見栄え悪いですかね^^;

この中華は店のメニューにはありません。チェーン店で新メニューを本部が提供しないためにこの店が独自に有り合わせのもので作ってみたんだそうな。

透き通るスープに脂身の多過ぎないチャーシュー。
普通のメニューより少しだけ麺を多めにして食べるのがオススメです

初めて食べたのは先週だったかな。その時はチャーシュー1枚に麺をいつも行く時の味噌と同じ量にしてもらったところ物足りなく感じたので今回は増やしてもらいました

やはり食べやすいので量が少なく感じたのかもしれません。

麺の湯で時間は味噌やとんこつ醤油などの時より短めにしてほんの少し細め固めしているとのこと。
理由として本当は中華に最適な別のちぢれた麺を使いたいけど今のところ無理なので苦肉の策としてこうしているとのこと


店の新メニューとして提供したいと考えているようです
実現して欲しいですね

元祖ラーメンショップ 十和田北野店
〒034-0102 青森県十和田市大沢田北野503
0176-27-3900 ‎
グーグルマップ http://g.co/maps/27h5f
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
Pixiv my Bookmark
Counter / rss
Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright (c) 自由に気ままに平和ボケ All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]